牧之原市立相良小学校

〒421-0523
住所:静岡県牧之原市波津(はづ)1642番地
TEL 0548-52-1433

活動紹介一覧Activities Introduction List

2-1ふるさと科通信「りそうの土で光るどろだんご作り!」

 2年1組はふるさと科で「光るどろだんご作り」に取り組んでいます。8月6日は、今までの経験を通じ、「ねん土のような土でやりたい」という声が出たため、専用の土を使ってどろだんごを作りました。講師として、どろだんご作りの経験がある本校の矢野先生を招き、ピカピカになるどろだんごを、みんなで試行錯誤しながらも楽しく作ることができました。

6-1ふるさと科通信「新型コロナの影響で困っていることは?~看護士編~」

 「数ある職種の中で、最も大変なところではたらいている方からのお話を聞ければ」という子供の思いから、この時間が実現しました。8月5日に、榛原総合病院の看護士の鳥居さんに本校にお越しいただき、コロナ禍の状況で大変なことや対策などをプレゼンを交え、わかりやすく教えていただきました。院内で患者さんに接する防護服やN95マスクの着用も体験させていただき、医師や看護師さんの大変さ、頑張りを知ることができきました。

6-1ふるさと科通信「新型コロナの影響で困っていることは?」

 6年1組では「地域のために自分たちができることは何か?」を考えるために、まずは相良の街ではたらく人たちを訪問し、新型コロナの影響についてインタビュー活動を行いました。お忙しいところ、たくさんのお店の方々に御協力いただきました。ボンヌールさん、河原﨑ストアさん、おばたやさん、クリヤマさん、静鉄相良営業所さん、マルユウトラベルさん、すけろくさん、KOマートさん、やまろくさん、ことぶき亭さん、鍋屋さん、菓子長さん、大栄館さんなど、ありがとうございました。

2-3ふるさと科通信「ついに ユンボがサザンカ広場に!!」

 サザンカ広場に畑を作ることを決めて草取りを始めた子供たち。やってもやっても草が取れず…。このままでは、夏休み前までに畑が完成しない!みんなで考えて相良建設さんにお願いをして土を掘ってもらうことにしました。8月3日、ユンボのパワーに子供たちは大喜び!!草を取り除いて土を入れて畑の完成が近づいてきました。

3-1ふるさと科通信「MilkywaySquareお披露目会にポスターを展示しました」

 8月2日にMilkyway Squareお披露目会が行われました。3年1組では、新図書館オープンへの期待を込めてポスターを描き展示させてもらいました。わくわくのMilkyway Squareとそこにできる新図書館オープンが今から楽しみですね。

ページのトップへ戻る