牧之原市立相良小学校

〒421-0523
住所:静岡県牧之原市波津(はづ)1642番地
TEL 0548-52-1433

活動紹介一覧Activities Introduction List

2年2組ふるさと科通信「大江のかすみ草ハウスを見学したよ」

 2日に牧之原で育てている花の一つである「かすみ草」のハウスの見学に行きました。ハウスの中には、白くて小さな可愛らしいかすみ草がたくさん咲いていました。「ふわふわしてる!」「バラみたいな形」と子供たちは興味津々!!ガーベラと同じように商品にできず捨ててしまう花もあることを知りました。帰りには一人ずつお土産をいただきました。「ドライフラワーにしてみよう!」「押し花にできるかな?」と大喜びでした。

4年3組国語「図書館のひみつを見つけよう」

 図書館では、多くの方に利用してもらうため、様々な工夫をしています。図書交流館「いこっと」の見学では、照明や各コーナー、イベントなど、働く方々の思いや工夫をたくさん見つけてきました。自由時間には、お気に入りの本を検索したり、読んだり、実際に借りたり…楽しい見学になりました。

2年生活科「いこっとに行こう!」

 公共施設での過ごし方を学ぶために、「いこっと」へ行きました。子供たちは、たくさんの本とカフェ、ボルダリングなどの施設を見学し、目を輝かせていました。また、利用する際のルールも守ろうと意識していて、3年生の準備ができてきたと実感しました。

6年1組ふるさと科通信「輝け!6-1タウン!」

 6年1組では、本校CSディレクターである今野さんが企画運営している「ぼくまち」を自分たちの学年でできないかと挑戦しています。先日、「ミニぼくまち」という形でクラス内で店を出し、まちづくりをしました。今後、成果や課題を出し合い、学年で実施できるようにしていきます。

4年2組ふるさと科通信「知る、備える、行動する」

 子供たちは、地震・津波防災について調べていく中で、「もっと詳しく知りたい!」と希望しました。そこで、静岡県地震防災センターの見学に行くことにしました。見学を通して、家具の固定や食料、水の備蓄品がどれほど必要なのか、実物を見て知ることができました。また、地震や津波がなぜ起きるのか、模型を活用して学ぶことができました。この体験を生かして、自分たちには何ができるのか、行動に移していこうと考えています。

ページのトップへ戻る