牧之原市立相良小学校

〒421-0523
住所:静岡県牧之原市波津(はづ)1642番地
TEL 0548-52-1433

活動紹介一覧Activities Introduction List

6-2ふるさと科通信「第2回塩の道ツアー」

 2月24日に6年1組を招待して第2回塩の道ツアーを行いました。第1回での反省を生かして説明の文章やクイズを改善、さらに列を整える仕事や並ぶよう呼びかける仕事などを追加して臨みました。ツアー後の振り返りでは、前回よりもよかった点が多く挙げられました。今まで学んだことを生かして「ツアー」という形にできて満足げな子供たち。しかし、まだできることはないか?とさらに考え中です。

2-3ふるさと科通信「カラスがいちごを食べちゃった!!」

 先日、サザンカ広場で体育をやっていると、カラスがいちごを取って食べてしまいました!!子供たちは大慌て!すぐに作戦会議をしました。カラスも生きているから殺さずにいちごを守る方法を考えることになりました。「キラキラ光るものを置くとよい」ことを家の人に聞いたり、畑を見たりしてDVDをつけることとペットボトルに水を入れておくことが決まりました。どうかカラスさん、私たちのいちごを食べないでね!!

6-2ふるさと科通信「第1回塩の道ツアー」

 2月17日に6年3組を招待して第1回塩の道ツアーを行いました。前日に予行練習をして、歩き方や説明はばっちり!と思いきや、実際にお客さんに対して説明をしてみると、緊張したり、思いどおりに並ばせられなかったり、クイズが簡単すぎたり…と新たな問題点が出てきました。しかし、塩づくりボランティアの「スマイル」さんの支えもあり、6年3組に無事に塩の道について伝えることができました。「スマイル」さんに感謝です。6年1組を招待する第2回ツアーに向けて、さらに話し合い、改善していきます。

6-2ふるさと科通信「塩の道ツアー予行練習」

 2月16日、塩の道ツアーの予行練習を行いました。教室では聞こえていた説明の声が、屋外では風や車の音でかき消されて聞こえづらかったり、説明をする場所の確保に手間取ってしまったり、説明者が入れ替わるのに時間がかかってしまったり…と本番同様にやってみると困ることがたくさん。大人数を率いる難しさを実感しました。学校へ戻り、振り返りをする中で説明の仕方、歩き方の改善を行いました。明日は本番、塩の道ツアー第1弾です。練習の成果を生かしてがんばるぞ!

2-2ふるさと科通信「プロに教わろう!墨流し染めに挑戦!」

 タマネギの皮染め、みかんの皮染めを経験した子供たち。「次、どうする?」という問いかけに対して「もっとオシャレな染め物をしたい!」「プロに教わりたい!」と考え、仙次紺屋さんに電話しました。「染め物を教えてほしいです」と伝えると、快く「いいよ」と引き受けてくださいました。2月10日にやった墨流し染めはマーブルのりに材料をぽとんと落として、棒を使って模様を作ります。自分のいいタイミングでスタンプを押すように布をかぶせ、水洗いでできます。できあがった作品に子供たちは「きれーい!」と満足げ。一人一人違う仕上がりになり、世界でたった一つの作品ができあがりました。仙次紺屋さん、ありがとうございました。

ページのトップへ戻る