牧之原市立相良小学校

〒421-0523
住所:静岡県牧之原市波津(はづ)1642番地
TEL 0548-52-1433

活動紹介一覧Activities Introduction List

6年生古代体験授業 「市内で発掘された土器を知ろう」

 6月22日に、6年生は相良文化財調査事務所発掘調査担当の松下善和様を講師に迎え、市内で発掘された様々な土器、勾玉などを見ながらお話を伺いました。子供たちは、古代の生活、人々の知恵に思いを馳せて歴史を学ぶことへの興味・関心を高めることができました。

4年生社会科見学 「ゴミはどこへ」

 4年生は社会科で「ゴミはどこへ」の学習をしました。「自分たちが出したゴミはどこへ行くんだろう?」「燃えるゴミとプラゴミを分けるのはなぜ?」などの疑問を解決するために、6月16日と18日に環境保全センターへ行きました。実際に見てお話を聞いて「なるほど!」「そういうことか~!」とスッキリ!「環境のためにもゴミを減らさなきゃ!」と学びを深めました。

3-1ふるさと科通信 「図書館のひみつ」

 ふるさと科の学習で、”どうやら相良図書館の場所が移動する”という噂を聞きつけた子供たちが、6月18日に相良図書館を見学に行きました。本の置き方の工夫やお勧めの本の宣伝方法、来館者のことなど、職員の皆さんにたくさん質問することができました。そして、気になっていた新しい図書館については、完成模型写真を見せていただき、説明を聞きました。子供たちは完成をとても楽しみにしているようでした。これから、さらに他の図書館にも見学に行き、図書館のひみつを見つけてきたいと思います。

5-3ふるさと科通信 「すいすい池には何がある?」

 5年3組では、ふるさと科の学習で学校にある”すいすい池”について調べています。6月16日は、「すいすい池をきれいにしたい!」という思いから、まずは専門家の方にお話を伺いました。ホワイトハウスの秋野さんからカメやメダカについて様々なお話を伺うことができました。

「かがやき見つけ」が始まりました(児童会運営委員会)

 6月16日、運営委員さんが各学年の教室をまわり、「かがやき見つけ」について説明しました。1年生の教室にも6年生が来てわかりやすく説明してくれました。これから友だちのよいところ、うれしかったことをたくさん書いて「かがやきポスト」に入れてくれると思います。かがやきが貯まるとすてきなものができるらしいので楽しみです。

ページのトップへ戻る